映画 沖縄戦の図

映画 丸木位里 丸木俊 沖縄戦の図

監督・撮影:河邑 厚徳 製作:佐喜眞 道夫

音楽監督:尾上 政幸 編集:荊尾 明子 作曲:川田 俊介 助監督:佐喜眞 淳

資料リサーチ:上間 かな恵 CG制作:中村 照雄 配給:海燕社 アルミード

2023年 / 88分 / 16:9 / 日本 / ドキュメンタリー

©2023 佐喜眞美術館、ルミエール・プラス

横浜シネマリン

ロードショー

沖縄・全国順次公開中!

動画

映画『丸木位里 丸木俊 沖縄戦の図 全14部』予告編

映画『丸木位里 丸木俊 沖縄戦の図 全14部』予告編(約1分)

映画『丸木位里 丸木俊 沖縄戦の図 全14部』完成記者発表[会場:佐喜眞美術館](約21分)|2023/04/01

映画『丸木位里 丸木俊 沖縄戦の図 全14部』完成記者発表[会場:佐喜眞美術館](約21分)|2023/04/01

第15回 沖縄国際映画祭 舞台挨拶・レッドカーペットの様子 (約6分)|2023/04/15 - 04/16

第15回 沖縄国際映画祭 舞台挨拶・レッドカーペットの様子 (約6分)|2023/04/15 - 04/16

  • 予告編
  • 映画完成 記者発表
  • 第15回 沖縄国際映画祭

沖縄の風景が美しければ美しいほど、
やさしければやさしいほど、沖縄の惨劇は胸をえぐる

丸木 俊

作品紹介

広島・長崎の核爆発の凄絶さを《原爆の図》15部に描きつづけた丸木 位里・丸木 俊が、晩年に取組んだのが地上戦を体験した沖縄戦だった。
「沖縄はどう考えても今度の戦争で一番大変なことがおこっとる。原爆をかき、南京大虐殺をかき、アウシュビッツをかいたが、沖縄を描くことが一番戦争を描いたことになる」(丸木 位里)
「戦争というものを、簡単に考えてはいけないのです。一番大事なことがかくされて来た、このことを知り深く掘り下げて考えなければなりません」(丸木 俊)
このドキュメンタリーは、全14部をすべて紹介する初めての試みである。地上戦を生き延びた沖縄の人びとの切実な「命どぅ宝(命こそ宝)」に共感共苦した、丸木夫妻の「人間といのち」への深い鎮魂と洞察の軌跡をたどる物語である。

沖縄戦の図 全14部

沖縄戦の図 全14部

1982~87年、丸木夫妻は沖縄に通い続け、地上戦の「現場」に立ちながら沖縄戦を連作14部に描いた。ふたりは、沖縄島や近隣諸島をめぐり、体験者の話に全身全霊を傾け、沖縄に関連する160冊以上の本を読み、研究者を訪ねた。戦後78年、いまなお癒えることのない戦争の心の傷から絞り出すように語られた証言に〈かたち〉を与えていった。
全14部は、宜野湾市の佐喜眞美術館にすべて収蔵されている。

丸木 位里・丸木 俊 プロフィール

丸木 位里まるき いり

(広島県生まれ 1901ー1995)

1901年6月20日に広島で生まれる。戦前には前衛的な美術団体である歴程美術協会や美術文化協会に加わり、抽象やシュルレアリスム(超現実主義)を取り入れた独自の水墨画を発表して高い評価を受けた。1941年に油彩画家の赤松俊子(のちの丸木俊)と結婚。夫婦共同制作で《原爆の図》の制作に取り組み、30年以上の歳月をかけて15部の連作を完成。その一方で風景を中心としたスケールの大きな水墨画を数多く残している。

丸木 位里

丸木 俊まるき とし

(北海道生まれ 1912ー2000)

1912年2月11日に北海道で生まれる。女子美術専門学校(現・女子美術大学)で油絵を学び、その後、モスクワ、ミクロネシアに滞在。油絵やスケッチを多数描き、二科展に入選した。1941年に水墨画家の丸木位里と結婚。戦後は《原爆の図》をはじめ《南京大虐殺の図》、《アウシュビッツの図》、《水俣の図》、《沖縄戦の図》など夫婦共同制作を発表。すぐれた絵本作家としても知られ、今も多くの人に読み継がれている。

丸木 俊

製作者メッセージ

沖縄の人びとの願いと
丸木 位里・丸木 俊の深い思想が出会って
《沖縄戦の図》全14部が生まれました。

佐喜眞美術館 館長からのメッセージ

《原爆の図》を携えて世界中を巡った丸木位里・丸木俊は、生活の場が戦場となる地上戦を体験しなかった日本人は、地上戦を体験した沖縄の人びとから学ばねばならない、と考える人でした。1983年、丸木夫妻が「沖縄戦に取り組んでいる」という新聞報道に触れた時、私は心の底から爆発的な喜びを感じ、今から考えても不思議なのですが、沖縄の人間として丸木夫妻にお礼がしたいとまで思いました。ボーっと生きていた私の心の奥底に火をつけてくれたのが《沖縄戦の図》でした。 10年後の1994年、佐喜眞美術館が完成すると、多くの人びとが次々に来館し、私を《沖縄戦の図》の前に導いて「私はこのモデルになりました」と、丸木夫妻に話した自らの沖縄戦の体験や画家と交流を楽しそうに語ってくれました。地獄の地上戦を生き延びた人びとの「二度とこのような戦争を起こしてくれるな」「私の子や孫がこのような戦争に巻き込まれることは絶対に許さない」という思いを熱く語り、歴史的な絵の制作に参加できたことに誇りをもって喜んでおられるようでした。 沖縄戦の体験に共感共苦しながら受けとめたふたりの画家の誠実さと巨大な思想によって《沖縄戦の図》は普遍的な芸術作品となりました。そして絵の前に立つ来館者が、特に若い世代の人たちが画面の奥の真実を確実に受けとめていく様子に私は日々励まされています。 このような丸木夫妻の意義深い《沖縄戦の図》14部の世界を広く社会に伝える為に、今回、河邑さんにお願いしました。ひとりでも多くの方々に観てもらいたい映画が完成したことを感謝しております。

佐喜眞 道夫

佐喜眞美術館 館長
佐喜眞 道夫さきま みちお

河邑監督からのメッセージ

2022年は、復帰50年となり、メディアはこぞって沖縄戦を取り上げた。 その中にあって、この映画は絵画だけで戦争の全体像を浮き上がらせようとする一つの試みである。歴史は時間とともに遠くなり忘れられていくものだが、絵画はいつも見るたびに、いま現在の体験となる。時間を止めてリアルタイムで戦争の災禍を伝えられるのは藝術の持つ力である。昨年の慰霊の日に小学二年生の徳元穂菜さんは佐喜眞美術館で見た〈沖縄戦の図〉に衝撃を覚え平和の詩を作った。このように世代を超えて沖縄戦を伝えることは画家の願いであった。画家・丸木 位里、丸木 俊の大作〈沖縄戦の図〉は広島・長崎の原爆の図を描き上げた後に制作した戦争悪と日本軍の愚かさを未来へ伝える世界レベルの作品である。位里は「沖縄を描くことが一番戦争を描いたことになる。沖縄戦の写真はすべてアメリカが映した写真。日本人がとったのは1枚もない。日本人側からみたかたちを残しておかなきゃならん」と語り、俊は「この絵は私たちと戦争体験者との共同制作です」と話す。最晩年の二人が激戦地を歩き、遺族に会い、琉球文化と芸能を創作のエネルギーに渾身の14作が生まれた。その絵を沖縄に全作品を置きたいという真摯な願いにこたえて、その全作品は宜野湾の佐喜眞美術館に収められた。このアートドキュメンタリーは全14部をのこらず紹介する初めての試みであり、画家の思考の軌跡をたどる謎解きの物語となった。ウクライナでの戦争が続く今こそ、アートは平和の祈りを運ぶ箱舟である。

河邑 厚徳

監督
河邑 厚徳かわむら あつのり

キャスト

新垣 成世 / 石川 文洋 / 島袋 由美子 / 平良 修 / 平良 悦美 / 山城 博明 / 吉川 嘉勝 / 真喜志 好一 / 佐喜眞 道夫 / 丸木 ひさ子 / 本橋 成一 / 平仲 稚菜 / 岡村 幸宣 / 知花 昌一 / 金城 実 / 山内 徳信  ※出演順

ナレーション:ジョン・カビラ / 山根 基世

スタッフ

  • 音楽監督:尾上 政幸
  • 編集:荊尾 明子
  • 作曲:川田 俊介
  • 助監督:佐喜眞 淳
  • 製作:佐喜眞 道夫
  • 資料リサーチ:上間 かな恵
  • CG制作:中村 照雄
  • 配給:海燕社 アルミード

2023年/88分/16:9/日本/ドキュメンタリー

劇場情報

※上映劇場・時間は、変更になる場合があります。
※ご鑑賞の前に必ず、各上映館の公式サイトにて、詳細なスケジュールをご確認ください。

東京都

劇場名
一般財団法人 大竹財団
スケジュール
2023年12月12日(火) 19:00 - 20:30
備考
大竹財団会議室

上映終了

劇場名
ポレポレ東中野
TEL

03-3371-0088

スケジュール
2023年07月15日(土)~07月28日(金)
備考
初日上映後に河邑厚徳監督の舞台挨拶があります

上映終了

劇場名
東京都写真美術館ホール
TEL

03-3280-0099

スケジュール
2023年08月01日(火)~08月06日(日)
2023年09月12日(火)~09月24日(日)

上映終了

劇場名
シネマ・チュプキ・タバタ
TEL

03-6240-8480

スケジュール
2023年08月07日(月)~08月31日(木)
備考
<上映スケジュール>
・8月7日(月)~18日(金) 10:30~11:58
・8月19日(土)~31日(木) 10:00~11:28 *8/9,8/16,8/23,8/30、水曜日は休映
※8/13(日) 10:30の回上映後、劇場と沖縄をZOOMで繋いで佐喜眞館長が舞台挨拶を行います。
ご予約はこちらから: https://coubic.com/chupki/1244735

上映終了

劇場名
第8回ねりま沖縄映画祭2023
TEL

090-8311-6678

スケジュール
2023年11月11日(土)16:00
備考
武蔵大学江古田キャンパス8号館8503教室

上映終了

劇場名
下高井戸シネマ
TEL

03-3328-1008

スケジュール
2023年10月14日(土)~10月20日(金)

沖縄県

劇場名
やんばるシネマ
TEL

稲葉:070-1629-6072 中山:080-1227-8836

スケジュール
2024年1月13日(土) ①14:30  ②17:00
備考
名護市宮里5丁目6-1 名護市立中央図書館AVルーム 料金:800円

上映終了

劇場名
桜坂劇場(那覇市)
TEL

098-860-9555

スケジュール
2023年06月17日(土)~07月14日(金)
備考
初日6/17(土) 舞台挨拶決定(10:00/12:30の回上映終了後)
*登壇者:河邑厚徳監督、佐喜真道夫(佐喜眞美術館館長)

上映終了

劇場名
よしもと南の島パニパニシネマ(宮古島市)
TEL

0980-75-3215

スケジュール
2023年06月23日(金)~07月06日(木)
備考
6/24(土) 舞台挨拶

上映終了

劇場名
ミュージックタウン・シネマ(沖縄市)
TEL

098-932-1949

スケジュール
2023年06月23日(金)~07月17日(月)

上映終了

劇場名
久米島・農村環境改善センター ※自主上映会
TEL

098-985-2444

スケジュール
2023年08月19日(土) 14:00~

上映終了

劇場名
読谷村文化センター(読谷村)※自主上映会
TEL

098-850-8485

スケジュール
2023年09月10日(日) 14:30~
備考
読谷村文化センター中ホール 後援:読谷村/読谷村教育委員会
料金:一般1,000円/高校生以下500円/80歳以上500円

上映終了

劇場名
シアタードーナツ
TEL

070-5401-1072

スケジュール
2023年10月5日(木)~11月1日(水)
備考
一般:1,320円 中高専大:1,100円 小学:700円

上映終了

劇場名
沖縄県立芸術大学当蔵キャンパス 一般教育棟 3階大講義室料
TEL

080-9850-7386/okiwart.movie.joei@gmail.com

スケジュール
2023年10月7日(土)14:00〜
備考
県立芸大学内者:無料/学外(学生):500円 
シルバー(65歳以上):500円/一般:1,000円

上映終了

劇場名
カフェ・タニファ(石垣市)
TEL

080-9850-7386/okiwart.movie.joei@gmail.com

スケジュール
2023年11月25日(土) 19:00~21:00
備考
学生:500円/シニア(65歳以上):500円/大人 1,000円
【カフェ・タニファ(石垣市):(0980-88-6352)】

上映終了

劇場名
石垣市民会館中ホール(石垣市)
TEL

080-9850-7386/okiwart.movie.joei@gmail.com

スケジュール
2023年11月26日(日) 19:30~21:15
備考
学生:500円/シニア(65歳以上):500円/大人 1,000円

宮城県

上映終了

劇場名
フォーラム仙台
TEL

022-728-7866

スケジュール
2023年09月15日(金)〜21日(木)

福島県

上映終了

劇場名
フォーラム福島
TEL

024-533-1515

スケジュール
2023年11月03日(祝•金)〜09日(木)

埼玉県

上映終了

劇場名
深谷シネマ
TEL

048-551-4592

スケジュール
2023年9月24日(日)~10月7日(土)

神奈川県

上映終了

劇場名
横浜シネマリン
TEL

045-341-3180

スケジュール
2023年08月12日(土)~08月18日(金)
備考
8月13日(日)横浜シネマリン14:00の回上映終了後に河邑厚徳監督の舞台挨拶決定!

上映終了

  
劇場名
川崎市アートセンター
TEL

044-955-0107

スケジュール
2023年10月7日〜13日(金)

長野県

上映終了

劇場名
千石劇場
TEL

026-226-7665

スケジュール
2023年8月11日(金)~17日(木)

上映終了

劇場名
上田映劇
TEL

0268-22-0269

スケジュール
2023年8月5日(土)〜18日(金)

愛知県

上映終了

劇場名
名古屋シネマスコーレ
TEL

052-452-6036

スケジュール
2023年08月19日(土)~25日(金)

京都府

上映終了

劇場名
京都シネマ
TEL

075-353-4723

スケジュール
2023年07月28日(金)~08月03日(木)

大阪府

劇場名
ムービー・カフェ・マテリアル谷町
TEL

06-6777-9193

スケジュール
2024年1月12日(金)〜15日(月)

上映終了

劇場名
第七藝術劇場
TEL

06-6302-2073

スケジュール
2023年07月29日(土)~08月11日(金)

兵庫県

上映終了

劇場名
神戸映画資料館
TEL

078-754-8039

スケジュール
2023年8月11日(金・祝)~15日(火)

上映終了

劇場名
エビスシネマ
TEL

0795-88-5910

スケジュール
2023年9月8日(金)~21日(木)

広島県

上映終了

劇場名
八丁座
TEL

082-546-1158

スケジュール
2023年08月04日(金)~08月10日(木)

香川県

上映終了

劇場名
「いのちを奏でる」アジア映画祭 in 小豆島
TEL

090-6483-5886

スケジュール
2023年10月27日(金)~11月12日(日)

愛媛県

上映終了

劇場名
シネマルナティック
TEL

089-933-9240

スケジュール
2023年8月12日(土)~18日(金)

高知県

上映終了

劇場名
ゴトゴトシネマ
TEL

090-9803-9984

スケジュール
2023年09月02日(土)

福岡県

上映終了

劇場名
kino cinema天神
TEL

092-406-7805

スケジュール
2023年08月11日(金)~17日(木)

熊本県

上映終了

劇場名
Denkikan
TEL

096-352-2121

スケジュール
2023年08月18日(金)〜 24日(木)

大分県

上映終了

劇場名
玉津東天紅
TEL

0978-25-4433

スケジュール
2023年08月13日(日)~08月16日(水)

上映終了

劇場名
別府ブルーバード劇場
TEL

0977-21-1192

スケジュール
2023年08月04日(金)~08月10日(木)

上映終了

劇場名
シネマ5
TEL

097-536-4512

スケジュール
2023年08月12日(土)〜18日(金)

宮崎県

上映終了

劇場名
宮崎キネマ館
TEL

0985-28-1162

スケジュール
2023年8月4日(金)~17日(木)

関連企画

沖縄戦の図 全14部