沖縄の美術館で「生と死」「苦悩と救済」「人間と戦争」を想う

沖縄修学旅行・平和学習

沖縄修学旅行・平和学習

沖縄修学旅行・平和学習ツアーをご計画のみなさまへ

佐喜眞美術館

館長 佐喜眞道夫

先祖の土地だった米軍普天間基地の一部を取り戻した場所に1994年に開館して以来、全国各地、韓国、中国等近隣諸国からも含め約4万人を越える方々が佐喜眞美術館へ平和学習のために来館されています。希望の団体には、「沖縄戦の図」(丸木位里・丸木俊作)と美術館屋上にて隣接する米軍普天間基地の説明を行っています。

芸術の力は、人間の想像の力です。戦跡や在沖米軍基地を見学することで得られる知識も大変重要ですが、それに感性や感動という身体感覚が加わることで、より深い知識となるのではないでしょうか。特に若い世代の方々が、丸木夫妻の「沖縄戦の図」の説明を聞きながらどんどん瞳がかわっていくのを日々目の当たりにしていると、戦争を知らない世代でも芸術を通し、人間の想像力によって戦争を知り、それが戦争をとめる力になるのだと、私たちは希望と勇気を与えられています。

当美術館での体験が、沖縄平和学習の一助になれば幸いです。

佐喜眞美術館での平和学習内容

所要時間=約1時間(基本的な流れ=館内見学10分→講話「沖縄戦の図」説明30分→屋上で基地説明20分)
同じ時間帯に最大4クラス(約160名)、約80名(2~3クラス)までは分割せずにひとまとまりでのご案内となります。(*現在コロナ感染予防対策のため)
講話「沖縄戦の図」説明は、一般のお客様や他グループ・団体様もいっしょになる場合もございます(貸切ではありません)。
当館はトイレ数が少ないので(男2、女3)、前後の行程でトイレを済ませていただくとスムーズです。

下記の表は、左右にスライドさせて御覧ください。

利用案内

開館時間 9:30-17:00
休館日 火曜日・年末年始
入館料 大人 800円(720円)
大学生・シルバー(70歳以上)700円(630円)
中高 600円(540円)
小人 300円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金
※障がい者割引あり。手帳をお持ちの方は通常入館料の半額にいたします。
駐車場 大型バスで美術館敷地内のフェンスに5~6台まで可能。
アクセス アクセス」のページをご覧ください。

佐喜眞美術館オンライン平和学習

2020年から続く新型コロナ感染拡大にともない沖縄への修学旅行や平和ツアー等の実施が困難となり佐喜眞美術館でもほとんどの団体予約のキャンセルが相次ぎました。
その状況をうけて修学旅行に向けて準備を重ねてきた学校などからオンラインでの平和学習への問い合わせがあり、当館に来ることができなくても学ぶ機会を活かしてもらえるよう希望する団体に「オンライン講話」を実施します。

【オンライン講座の概要】

※主にZOOM利用予定

基本時間 約60分

  • 佐喜眞美術館専門スタッフによる丸木位里・丸木俊〈沖縄戦の図〉(1984年、400✕850㎝)の説明
  • 質疑応答

【料金】

受講料金は 基本料+受講状況にあわせての経費 となります。

  • 基本料 10000円(講師料、機材使用・ネット環境整備・ウェブ会議システムへの登録等必要経費)
  • 受講状況(人数・受講環境など)に応じて異なります。
佐喜眞美術館オンライン平和学習